リコーダー奏者🌸春花美咲のピロピロ録

演奏会情報、日々の徒然を書いてます@鹿児島ときどき県外/海外かな?

アイリッシュ音楽に浸る3日間

 

11月の3連休はアイリッシュ音楽を聴きに行ってきました!

 

以下写真を撮りそびれたので時系列順に関連記事を添えて...

 

11月3日&4日

鹿児島市姶良市加治木町へ。

 

開場時間より早く到着したので、GREEN GREENさんにてランチを頂きました😋

 

 

食べた後はすぐ裏路地にあるギャラリーDoMaさんでの演奏会へ!

 

カーナビだと会場から離れたところに到着してしまうという怪奇現象が(笑)

 

とても趣のある古民家の一角が会場となってました。

 

いつか古民家に住みたいと願う私にはテンションが終止アゲアゲ状態で↑↑

 

明治41年(1908年)に建てられたお家なんだそうな(以下略)

 

 

鹿児島で生音でのアイリッシュ音楽を聴く機会ってほとんど無いので、感無量でした。

 

ご来場になられていた皆さまの多くが楽しんでいる顔見て、

 

「私もこういう演奏会ができるような演奏家でありたい」という思いのほか、

 

守安氏のお客様からリクエストを受けながらプログラムを作っていく、というスタイルは学び取りたいものです。

 

 

翌日のワークショップでは、ティンホイッスル&スプーンズが行われました。

 

私はスプーンズにて参加したのですが、

 

なんと!自宅にあるスプーンを2本持ってくると楽器になっちゃうんです!

 

私は握り方がへたっぴで壊滅的に叩けてませんでしたが…

 

他の受講生の方は大変上手に演奏されてました。

 

11月5日

私用があり遅れて聴きにレトロフトMuseoへ行ったのですが、

 

Rufty Softyとご夫妻とのコンサートで、キーボード、ピアニカ、フィドル、バウロンといったような楽器を用いて更にボリュームアップした内容でした♪

 

フィドルってなんけぇ?」ってことで調べてたらこんな記事を発掘!

blog.livedoor.jp

 

バウロンもつい最近知ったばっかりですし。

 

世の中知らないことばっかりだから知りたいことばっかりです(*'ω'*) 

 

まさかの...何か1曲吹いて(^^)と笛をパシっと渡されるなんて...台本にはありませんよ💧

 

 

終演後も

www.recifetereza.com

にて打ち上げに乱入させて頂き、いろんな民族音楽の演奏と共に美味しい食事を楽しみました。

 

いやぁ。帰ってきたとはいえ知らないお店とかも増えていて街歩きするのが楽しくなりそう!

 

次回の公演は2月にあるんだそうな。わくわくわくわく。