リコーダー吹き🌸春花美咲のピロピロ録

演奏会情報、日々の徒然を書いてます@鹿児島ときどき県外/海外かな?

ベルギーの友人らの粋な計らい

13094115_958425904277672_2733642966628570502_n.jpg

 <FBから転載>

私は相変わらず恥ずかしがり屋のままです。

 

そのせいで、いつも過剰なほど緊張してしまいます。

 

頭の中で理解していてもそれを声に出すことは私にとって非常に難しいです。

 

といのも、英語には日本語には直訳できない熟語があるからです。

 

逆も然りですが・・・。

 

勿論、良い兆しだってあります。

 

私は日本にいる頃に比べると更に感情的になりました。

 

英語が苦手なので基本的に普段の会話はボディーランゲージで会話しています(^▽^;)

 

 

日本にいた頃、友人から君は表情が読めない人だね、と言われてました。

 

確かに私は笑顔を絶やさずに過ごしていた所が多かったのでしょう。

 

私は辛い時でさえも,いつも笑顔でいるようなところがあります。

 

そういう意味では勘のいい人にしか本心は見せられないタイプなんでしょうね💦

 

個人的には、日本では感情的に発言することは、はしたないと考えられてるところがあるからでしょう。

 

話を本題に戻しますと、友人の演奏会を聴きに行きました。

 

彼らは私だけの為に日本語のプログラムを準備してくれていたのです。

 

多分、準備するために沢山の時間を必要としたと思うのです。

 

私はそのことをよく知っています。自分が今ひたすら悩んでますから(´;ω;`)

 

だから私はすごぉぉぉぉく嬉しかったんです。

 

彼らともっとお話できるように自分の学びの進みはゆっくりだけど、学び続けるのは止めないでいたいと思ってます。